PROFILE

Cwhw_2021_05

CHiCO チコ

2013年にソニーミュージック主催にて実施されたボカロとアニソン特化型の全国区オーディション「ウタカツ!」で第1回グランプリに輝いた「CHiCO」と、
ネットでの動画総再生回数が8億回を超えている話題沸騰中のクリエイターチーム「HoneyWorks」とのコラボユニット『CHiCO with HoneyWorks 』。

「アオハライド」「銀魂」「まじっく快斗1412」「恋は雨上がりのように」「荒ぶる季節の乙女どもよ。」「ハイキュー TO THE TOP」「裏世界ピクニック」等、
数々の人気アニメの主題歌を担当し、現在まで14枚のシングルと3枚のアルバムをリリース。

YouTube等にアップしたミュージックビデオの再生回数はデビューシングルの6500万回を筆頭に累計3億回を超えている。

昨年までメディア露出は音声のみ、ライブでしか見ることが出来ないミステリアスな存在として若者の注目を集めていたが、
2020年9月にYouTubeの人気チャンネル「THE FIRST TAKE」でデビューシングル「世界は恋に落ちている」と、
最新アルバム「瞬く世界にiを揺らせ」のリードトラック「幸せ。」で初めて歌唱姿を公開し、
Twitterのトレンド・YouTubeの急上昇ランキングにも入り、全国のティーンを中心に大きな注目を集めた。

2018年に武道館ワンマンライブ、2019年には武蔵野アリーナワンマンライブ2daysを大成功に収めた。

2021年7月から、毎年恒例となっている全国ホールツアーLAWSON presents CHiCO with HoneyWorks summer hall tour 2021「SEVEN PiECES」を発表。